レンコンの明太オリーブ和え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

マヨ置き換えレシピで作った蓮根料理

蓮根は旬になると一気に値段が下がって、買い求めやすくなるんですが煮物やキンピラ以外に、あまりレパートリーもありませんでした。ネットでメニューを探しても好き嫌いの多い

 

我が家の家族が全員食べられそうなレシピは当たりませんでした。


何を作るかも決まらないまま蓮根の皮を剥いていた時に冷蔵庫に明太子が残っているのを思い出しました。蓮根の明太マヨ和えはネットでも良く見かけたレシピでした。

ただ我が家にはマヨネーズ嫌いが一人いるのでマヨネーズは使えません。でも別にマヨネーズでなくても、明太子の粒々が滑らかになって蓮根に絡めばい他のもので代用できるんじゃないかと。

思いついてからは早かったです。まずは薄切りにした蓮根を水にさらしておきます。その間に明太子一腹分の中を出して、昆布茶小さじ一杯程度とオリーブオイル大匙二杯程度で和え衣を作っておきます。

先にスライスした蓮根をサッと茹でて、水気を切ったら熱いうちに明太子の和え衣に投入て和えれば完成です。蓮根は女性の拳大ぐらいの大きさが作りやすいですし、

 

昆布茶の代わりに顆粒だしなんかでも大丈夫だと思います


。これが成功してからの我が家はマヨ和えのレシピも採用できるようになりました。マヨネーズをオリーブオイルと昆布茶に置き換えるだけで、ほぼ似たような物が作れるからです。

 

マヨネーズ好きの方には物足らないでしょうが、我が家のように食べられない家族がいると結構重宝します。(主婦歴30年 大阪在住)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。